AH staff blog

スタッフブログ

アンビエントホームとお客様との家づくり日記をお届けします。

2019.11.21

メンテナンスできる壁紙

アンビエントでは引き渡し後のお客様宅の
メンテナンスも行っております。

中でも、よくご相談されるのが壁紙の事。

「子どもが汚してしまった」

「引っかけて少し破れてしまった」

こういう時ありませんか?

通常のビニルクロスですと、
どうしても補修や張替えが必要になります。

さらに下地の状態が悪い場合は、
下地材から張替えになることもあります。

でも、こちらの『紙クロス オガファーザー』

は自分で塗り替え出来る壁紙です。

s-DSC001853.jpg高松モデルハウスのミーティングルームでも使用しています。

s-DSC001903.jpg

よ~く見ると、小さなつぶつぶが!

再生紙とウッドチップを使った紙クロスなので、自然素材によるやわらなか質感があり
ナチュラルや、モダンなど幅広いデザインに相性がいい素材です。

一度張ると張り替える必要がなく
メンテナンスには自然健康塗料のデュブロンという漆喰調水性塗料を使います。

自然塗料なのでほんのり甘い香りで、ツーンとくる香りではありません。

WS3000000.JPG

壁に落書きされてしまっらり、食べ物のしみが出来ても
上からデュブロンで塗装できます。

色んなカラーバリエーションがあるので
インテリアの模様替えとして
家族で色を塗り替える事も出来ますね♪

高松モデルハウスに来られた際は

ぜひご覧ください。

2019.11.21
nagayasu